牧師挨拶


主任牧師 福久織江

 

キリスト教の教会ってどんなところでしょうか。

 

清く正しい人たちが集まるところ?でしょうか。いえいえ全然違います。

 

キリスト教の教会とは、自分の努力によって神様の目に適うような清さも正しさも達成できないことを認めた人たちの集まり。そしてイエス・キリストの十字架が指し示す、神様の赦しと愛を受け取った人たちの集まりなのです。

 

イエス・キリストとの出会いは、あなたの人生を大きく変えます。主イエスの愛に触れたとき、誰も埋めてくれなかった心の穴が満たされていくのを感じることでしょう。

 

見えない垣根を巡らし自分を自分で守り、誰かに認めてもらおうと孤軍奮闘する必要はもはや無いことを知るでしょう。

 

そして罪悪感・怒り・恨みを手放し、他者を愛する者として、神と共に歩む人生へと踏み出した自分を見出すでしょう。

 

教会の礼拝にいらっしゃいませんか。イエス・キリストに出会うために。

 

神様があなたを待っています。

 

『あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。』(詩篇119105

 

福久牧師略歴

1967年 北海道函館生まれ。20183月 西南学院大学大学院博士前期過程神学研究科卒。201841日より新潟主の港キリスト教会に主任牧師として赴任。

 

協力牧師 篠谷輝俊

 

1948年(昭和23年)に東京で生まれました。立教大学経済学部卒業後、会社経営を行っていましたが、41才のとき、妻を失い、それをきっかけとして教会に通うようになりました。

 

2000年3月、東京バプテスト神学校専攻科卒業。その年の4月、日本バプテスト連盟 新潟キリスト教会の招聘を受け、牧師として赴任。以降、2007年4月より同 新潟栄光キリスト教会及び豊栄伝道所の協力牧師を兼務。

 

2009年6月、新潟キリスト教会、新潟栄光キリスト教会、豊栄伝道所の合同によって新たに教会組織された「日本バプテスト連盟 新潟主の港キリスト教会」の牧師として就任。20183月に辞任し、4月より同教会協力牧師に就任し、現在に至っております。

 

これまで、教会員の方々の祈りとお支えを受け、牧師としての使命や喜びを感じ、歩んでまいりました。

 

誰もが持っておられる命の危うさ、はかなさ、弱さ、もろさ、を見つめ、その中に置かれて苦しむ人と共に祈り、イエスさまの福音を分かち合っていきたいと願っています。

 

お気軽に教会の礼拝にお越し下さい。心よりお待ちしています。

 

 

篠谷輝俊牧師略歴

1948年 東京生まれ。2000年東京バプテスト神学校専攻科卒。2000年新潟キリスト教会牧師 2007年栄光伝道所協力牧師を兼務 2009年新潟主の港キリスト教会牧師 2018年同協会協力牧師就任